previous arrow
next arrow
Slider
税金や会計のヒント

借地料に消費税はかかるのか #81

質問 先日、消費税に関する質問を受けました。 くまぞう 借地料に消費税はかかりますか? たこいち 土地の貸付けは、課税対象から除かれています。ただし、一時的に使用するような場合は、課税対象です。 非課税 ...
税金や会計のヒント

令和2年分確定申告書の「雑所得」欄に「業務」という区分ができた理由(2/2)~「帳簿書類の備付け」編~ #80

帳簿書類の備付けの義務 帳簿書類の備付けの義務は、所得税法第232条に定められています。この規定には、取引を帳簿に記録すること、その帳簿を保存すること、調査においてはこの帳簿が検査されることが書かれています。 ただ、この条文に...
税金や会計のヒント

令和2年分確定申告書の「雑所得」欄に「業務」という区分ができた理由(1/2)~「雑所得とは」編~ #79

はじめに 従来、確定申告書の「雑所得」欄は、「公的年金等」(所得税法第35条第2項第1号)と「その他」(同2号)に分かれていました。 そして、今年申告する令和2年分の確定申告書からは、「業務」が追加され、区分が3つになっていま...
税金や会計のヒント

令和2年分所得税(令和3年申告)の確定申告相談会場は入場制限がかかります LINEで入場整理券の取得を #78

国税庁発表 12月15日国税庁は、次のとおり、「令和2年分確定申告における感染症対策について」を発表しました。 令和2年分確定申告については、確定申告会場への来場者の削減・分散を図るなどの対策により、申告相談を必要とする方々に...
税金や会計のヒント

あなたの申告書を作成している人は本物の税理士ですか? #77

税理士法 「自動車整備の資格がない者に自動車の整備をお願いしますか?」 税に携わっていると、よく税金に関して質問されます。 税務署勤務時代は、個別の質問には、プライベートではお答えできませんでした。「税理士類似行為」が禁...
税金や会計のヒント

医療費控除 「いつ」「誰が」「誰のために」払った分が対象か #76

所得税法第73条 第七十三条 居住者が、各年において、自己又は自己と生計を一にする配偶者その他の親族に係る医療費を支払つた場合において、その年中に支払つた当該医療費の金額(保険金、損害賠償金その他これらに類するものにより補てんされる...
その他

どんな記事が読まれているのか ブログのレビューを分析してみました 記事のトップ10は? #75

食べ物関係が1位と3位に入っていました。さすがに「食」は強い! 経営に関するものが4つ、税金に関するものが3つとバランスよく入っています。SDGsに関するものが2つ入っているのは、SDGsへの関心が高まってきた証左でしょう。自己紹介が入っていたのは、嬉しかったです。また、長崎の街の話が入ったのは意外でした。
税金や会計のヒント

不動産所得はその規模により必要経費が異なります #74

不動産所得とは 所得税法では所得は、その収入(所得)の性格から、10種類に分類されています。それぞれの所得で、計算方法や必要経費の対象も違ってきます。 事業所得や給与所得というのは何となく分かると思いますが、不動産所得はいかが...
経営のヒント

自分の武将タイプを診断!PRサイト「中小機構に聞こう!乱世モード」 #73

中小機構 中小機構は、国の中小企業政策の中核的な実施機関として、起業・創業期から成長期、成熟期に至るまで、企業の成長ステージに合わせた幅広い支援メニューを提供しています。地域の自治体や支援機関、国内外の他の政府系機関と連携しながら中...
経営のヒント

ご自分の経営に合った補助金などを探すことができる「中小機構 総合ハンドブック」 #72

総合ハンドブック ご自分の経営に合った補助金などの支援策を探すには、「中小機構 総合ハンドブック」(令和2年度)が便利です。70種類程度の支援制度が掲載されています。 令和2年6月時点の内容です。そのため、コロナ関連の情報は一...
タイトルとURLをコピーしました