previous arrow
next arrow
Slider
税金や会計のヒント

収入と所得はどう違うのか #58

辞書によれば 私が持つ旺文社の国語辞典には、次のように記されています。 収入…他から入ってきて、自分の所有となる金品。また、その額。所得…一定期間に得た収入・利益。賃金・利子など。 同じようなものにも思えます。どちらでも...
経営のヒント

スポーツ活動継続サポート事業(スポーツ事業継続支援補助金)の申請期限が再度延期になりました #57

申請期限の再延期 スポーツ活動継続サポート事業(スポーツ事業継続支援補助金)は、当初は、10月31日期限でした。 しかし、思ったより申請が少なかったのでしょうか、当初期限を「第1期」と称し、新たに11月30日期限を「第2期」と...
自分語り

ホントによく貯まる500円玉貯金 #56

家族旅行 私たち家族5人は、4年前から毎年、正月に家族旅行をしています。 2017年 熊本県黒川温泉2018年 沖縄県那覇市2019年 福岡県脇田温泉2020年 大分県湯布院温泉2021年 熊本県山鹿温泉(予定) ...
経営のヒント

熊本県で事業をしているけど持続化給付金を受給できなかった方向け 熊本県事業継続支援金 #55

熊本県で事業をしているけど持続化給付金を受給できなかった方で、ひと月の売上が前年同月比で30%以上50%未満減少している中小企業者等(個人事業主を含む。)は、令和3年1月15日(金)までに申請すれば、最大20万円(個人事業主は10万円)支援していただけるかもしれません。
経営のヒント

卓球の大会会場で受けた相談2件 コロナ感染予防補助金と卓球場経営の件 #54

卓球合同練習会 第1回大会を開催してから15年が経過しました。11月28(土)の大会で節目の70回目を迎えました。 公務員時代から1人で企画を行っており、結構たいへんです。協会などメンバーがたくさんいらっしゃるところならそうで...
税金や会計のヒント

遺族年金は課税か非課税か #53

遺族年金を受け取った方への課税 税務署勤務時代もよく質問されました。 結論から申しますと、「非課税」です。所得税や住民税を計算する上で遺族年金は、「無かったもの」と考えて結構です。 租税における負担の公平から考えると「収...
税金や会計のヒント

年末調整や確定申告で間違えない生命保険料控除の受け方 #52

生命保険料控除 日本に、生命保険を普及させるために生まれた生命保険料控除です。税金の公平な負担とは関係がないこれは、政策(政治)的な減税です。「日本人は保険好き」と言われている今、これが必要なのかと、税を勉強してきた人間からすれば、...
家計のヒント

ファイナンシャルプランナーが勧める老後資金の確保策 #51

公的年金の将来 マスコミが煽るので、若い方の中には「年金は崩壊する」と不安になる方もいらっしゃるかもしれません。現行法律の規定では、皆さん公的年金を受給できます。ただし、金額が減少したり、支給年齢が後ろ倒ししたりする可能性はあります...
税金や会計のヒント

ますます複雑になった「年末調整」 中小企業や個人事業主には酷になってまいりました #50

公平、中立、簡素 租税は、「負担の公平」、「経済への中立」、そして「制度の簡素」という三つが大原則です。 ただ、こうした三つの原則については、常に全てが同時に満たされるものではありません。例えば、簡素をある程度犠牲にして公平を...
経営のヒント

経済産業省は「はばたく中小企業・小規模事業者300社」を発表しました #49

2020年11月12日に発表された「はばたく中小企業・小規模事業者300社」を読みました。経済産業省が毎年発表しているものです。 1社A4サイズで1枚の内容なので、概略しか分かりませんが、いずれも独創性が高い立派な活動です。成功事例...
タイトルとURLをコピーしました