previous arrow
next arrow
Slider
税金や会計のヒント

会計の専門家である税理士が戸惑う クラウド会計ソフトfreeeの設計思想①「マイナス仕訳」 #229

簿記とfreee freeeの「よくあるご質問」には、「Q. 初心者でも使えますか?」という問いに対して、「A. はい、freee会計は経理がはじめてのかた、簿記の知識のないかたでもお使いいただけます。」と記されています。 と...
経営のヒント

まるで飲食店に特化した事業再構築補助金 令和4年度外食産業事業継続緊急支援事業のうち業態転換等支援事業公募(第1次) #228

なぜ農水省? 飲食店への補助金なのですが、主体は農林水産省です。公募要領にある事業の目的を見ても、農林水産業者のためではなく、あくまでも「飲食店」の支援です。「飲食店を助けることで結果的に農林水産業者を助ける」ということであれば、そ...
経営のヒント

ウクライナ情勢の影響で輸出入にお困りのみなさまへ #227

BCP 表題のリーフレットが、経済産業省のホームページにアップされていますが、内容を下に記しておきます。もともとあった制度を中心に、ウクライナ情勢により輸出入の影響を受けている方を優先するという感じでしょうか。興味がある方は、それぞ...
相続

「終活のススメ」と銘打った終活セミナーを実施しました #226

セミナー依頼 6月上旬に開催される総会において、総会後にセミナーを行ってほしいとの依頼がまいりました。 主催者側と話し合った結果、終活セミナーを行うことになりました。終活は自身でもずっと前からやっていたし、相続税セミナーもやっ...
税金や会計のヒント

インボイス導入で考える③ インボイス導入のために使える3つの補助金(IT導入補助金、小規模事業者持続化補助金、ものづくり補助金) #225

インボイス導入にかかる費用 インボイス導入にかかる費用として、私が思い付くのは、次のとおりです。 システム導入(修正)費用インボイス対応のための専門家への報酬請求書や領収書などの印刷代(手書きの場合)取引先が適格請求書発行事業...
税金や会計のヒント

インボイス導入で考える② 免税事業者の益税と損税 #224

免税事業者とは 2年度前の売上が1,000万円以下の事業者は、原則、免税事業者(消費税を納める義務がない)です。 そのため、本来納めるべき消費税が事業者の手元に残ることとなり、利益が発生します。これが、いわゆる「益税」と呼ばれ...
税金や会計のヒント

インボイス導入で考える① 免税事業者は消費税を請求できるのか #223

現行 国税庁のパンフレット「消費税の軽減税率制度に対応した経理・申告ガイド(令和元年6月)」には、次のとおり記されています。 免税事業者は、課税資産の譲渡等に課される消費税がないことから、請求書等に「消費税額」等を表示して別途...
経営のヒント

事業復活支援金の申請期限・事前確認の実施期限の延長及び差額給付申請が発表されました #222

はじめに 昨日5月20日、事業復活支援金事務局から、表題の連絡が私にメールで届きました。引き続き、登録確認機関としての事前確認を実施してほしいとのことです。 さて、今回の発表により、以下の4点が変更(追加)になっています。 ...
税金や会計のヒント

消費税込みの報酬に対する源泉徴収税額の計算式 #221

所得税法204条(源泉徴収義務) 一般的に、源泉徴収されるイメージがあるのは、利子、配当、給与、退職金、公的年金などでしょう。 しかし、所得税法204条には、私たちのような士業を含めて次のような方々への報酬についても、支払者に...
税金や会計のヒント

クラウド会計ソフト「freee」を使うクライアント(個人事業主)に 予定どおり1年で卒業していただきました #220

freeeは本当にカンタンなのか 個人事業主だったら1年で卒業(自立)してもらうようにアドバイスをする税理士のブログです。
タイトルとURLをコピーしました